『介護士』×『FIRE』な生き方

『介護士』×『FIRE』で「やりがい」を重視する生き方を構築をしていきます。

「ミニマリスト」に「メリットしかない」と感じる話

私は、ミニマリストになる前は、モノが邪魔だと思うことがよくありました。 そこで、実際になってみたら快適過ぎました。 こんにちは、けいごです。 結論から言うと、ミニマリストは最高です。 支出を下げて貯蓄に回せますし、無駄なものに囚われることがあ…

不向きでもIT業界をオススメする理由

「どんな業界に入ろうか迷っている。」このように、自己分析によっては自分が入るべき業界がわからないことがあると思います。 またその職業に対して「なんか違うんだよなぁ」なんて感じることもありますよね。 こんにちは、けいごです。 以前私はどんな業界…

「やりがい」も「お金」も重視する生き方

仕事にやりがいを重視したとしても「お金」の問題は切り離せませんよね。 私自身も仕事には「やりがい」を重視したい派ですが、そこには必ず「お金」の問題がつきまとってしまいます。 こんにちは、けいごです。 自分に向いている職業が一般的に「低所得」で…

つまらなかったITが介護職で面白くなった理由

ITの仕事をしている時の私は、その仕事がつまらないと感じていました。 しかし現在介護士をしていて、IT関連のことが楽しと感じています。 こんにちは、けいごです。 私の経歴を簡単に説明すると「警察官→ネットワークエンジニア→介護士」です。 自分はITに…

自分に足りない視点は「メタ思考」で発見

「メタ思考」ってあまり聴き慣れない単語ですよね。 これは簡単に解説すると、「物事を一つ上の視点から見るための思考」のことです。 多くの人は、この「客観視」が足りていないと著者は指摘しています。 こんにちは、けいごです。 ある方からご紹介いただ…

私が楽しく働くために止めた〇〇

今の仕事が自分に向いていなくて、楽しくないと感じるときありませんか? 私も介護職に着く前は「仕事=面白くない」ものとして考えていました。 こんにちは、けいごです。 楽しくない仕事って苦痛ですよね。 私は苦痛である仕事を続けることは、頑張ったと…

認知症研究者の認知症体験記

現在介護職をしており、何か仕事に関した本はないかと探していたところ、「僕は認知症のことがやっとわかった」という本を見つけました。 こんにちは、けいごです。 この本は認知症研究者で、長谷川式認知症スケールという認知レベルのテストを開発した著者…